本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

今年度から体育指導員としてやって参りました、木村優介といいます。生まれも育ちも城陽市の出身です!

 

私はソフトテニスというスポーツを今まで専門でしてきました。小学生の時から続けてきて、今でもたまにしています。基本的に体を動かすことが大好きで、最近では趣味でゴルフを始めました。大学を卒業するまでは競技としてソフトテニスを続けてきましたが、他の様々なスポーツも経験するようになり改めてスポーツの楽しさを感じています。

 

障害者スポーツ等に関しての知識や技術はまだまだ未熟なのですが、実際に見たり自身がやってみて楽しさや難しさを肌で感じ毎日刺激を受けています。ボッチャや卓球バレー、アーチェリーなど様々なスポーツをされている利用者の皆様は本当に上手でまだまだかなわないのですが、少しでも上手くなれるように頑張っていきます!!

今までしたことのないスポーツをたくさん経験させてもらい学ぶことがたくさんあると感じているので、これからもっと色々なことを知っていきながら、その楽しさや魅力を伝えていけるようになりたいです。

 

 私はこれまで健常者の方とソフトテニスの競技を通じての人との繋がりがほとんどだったのですが、障害者スポーツを通してまた新たな人との繋がりや出会いを作っていくことができ本当に嬉しく思っています。今まで自分が競技を通して経験したことだけでなく、これから新しく学んでいかなければならないことをたくさん見つけ、利用してくだっている方々のお役に立てるように努めていきたいと思います。

 

体育館を利用されている方々が笑顔で活動している姿を見ると本当に素晴らしい場所だと感じました。私自身もその笑顔をもっと増やしていけるように日々努力していきたいと思います。

初めての職場でまだまだ慣れないことも多いのですが、皆様のために少しでもお役に立つことのできるよう頑張りますのでこれからよろしくお願い致します。


2018.04.13
このボタンを押すとページトップにスクロールします