本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

先日消防防災訓練を行いました。

すてっぷセンターでは1年に2度消防署の方に来ていただき、避難訓練を行っています。

 

実際に火事が起きたことを想定し、センター内に大きなサイレンの音や避難誘導のアナウンスが・・・

突然のことにドキドキする子どももいましたが、毎月避難訓練をしているので、タオルで口と鼻を覆いながら、慌てることなく避難することが出来ました。

消防署の方からもスムーズに避難できていたとお褒めの言葉を頂きました!

 

無事に避難できた後には、みんなで消火訓練を行いました。

消火器の使い方から消火器で消すことの出来る火の大きさ等、様々なことを教えて頂きました。

今回は職員だけでなく、通園されている親子さんにも消火器を使い、火を消す練習をして頂きました。

子どもたちも初めての経験でしたが、お母さんと協力して、消防士さんに変身です!

火に見立てた的を狙って、消火します。

無事に火に当ると、嬉しそうな子どもたちでした♪

 

今回は訓練でしたが、実際の地震や火災などはいつ起こるかわかりません。

大切な命を守るためにも、いつでも安全に避難できるように、今回のことを忘れず、過ごしていきたいですね。

(担当:丸本)


2018.07.10
このボタンを押すとページトップにスクロールします