本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

 今年度は4月と7月に新しい職員が加わりました。異動で着任した職員もおり、それぞれの経験や専門技術も活用して日々、利用者の方の支援をしています。

 

 7月に着任した職員も、洛南寮まつりで利用者の方と一緒に楽しみました。

 想像以上に地域の方がたくさん参加いただき、利用者の方も最後まで体調を崩すことなく魅入っておられたそう。職員も一緒に楽しめました♪

 楽器を演奏できる職員は、ステージで自慢の腕を披露しています。利用者の方からも、「すごいなぁ」と歓声が上がっていました。洛南寮まつり実行委員として、猛暑の中、おでこに冷却シートを貼って頑張りました。おかげさまで利用者の皆さんと共に洛南寮まつりを楽しむ事ができました。

 洛南寮まつりには勤務の関係上参加できませんでしたが、レクリエーションに新しい雰囲気をつくり、利用者の方と一緒に楽しんでいます。

 機能訓練指導員として、理学療法士が4月より着任しています。写真では、入院をきっかけに筋力が低下した利用者の方のリハビリをしています。「気持ちいいわぁ」と利用者の方もほっこり。

 

 これからも、新しい風を楽しみにしています♪ 

(養護課 倉橋)


2018.08.7
このボタンを押すとページトップにスクロールします