本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

10月21日(日)心障センター体育館で「フライングディスク教室・体験会」が行われました。

今年は、他の行事が重なったため参加人数が例年より少なかったのですが皆さまとても楽しんでいただくことができました。

 

【教室・体験会の様子①】

講師の先生による投げ方や注意点を説明されています。

皆さまもしっかりと話を聞いて講師の先生のまねをされていました。

本番では上手く投げることができたのでしょうか?

 

【教室・体験会の様子②】

この輪は「アキュラシー」という的で、この的にディスクを入れる体験をしました。

競技では5mから投げるものと7mから投げるものがあるのですが、今回は5mで体験をしました。

10回投げて何回入るかを競うのですが参加してくださった方の中には10投全て的に入れていた参加者もおり、講師の先生方もとても驚いておられました。

私は4回しか入りませんでした・・・

試合形式で行ったので、楽しみながらとても盛り上がりました。

 

【教室・体験会の様子③】

ディスタンスの体験の様子です。

遠投も競技にあり、誰が一番遠くに投げることができるかを競いながら皆で楽しみました。

参加者の中には20m近く投げていた方もおられました。

 

休憩時間でも練習されている姿を見て、本当に楽しんでおられたのだと感じました。

体験では練習だけでなく試合形式の体験などもあり、参加してくださった皆さま全員で大盛り上がりの教室でした。

 

体育指導員  木村 優介

 

 

 


2018.10.26
このボタンを押すとページトップにスクロールします