本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

 6日、老人ホームでは「年忘れ会」が開催されました!

 1年の締めくくりイベントとしてみなさんで集会室に集い、職員からの出し物や歌を楽しんだ後、ケーキとコーヒーをいただきました。

 

 今年度の出し物は「ジェスチャーゲーム」と「叩いてかぶってジャンケンポン」!

 4名の新任職員が中心となって会は進められました(^^)/

 

 「ジェスチャーゲーム」では、職員が全身を使って様々なスポーツを表現。

職員の可笑しな動きに笑いが起こりました(*^_^*)

 

 「叩いてかぶってジャンケンポン」では、職員が全力で叩きにかかり、そして全力でかぶりました!

 こちらも、容赦ない戦いに笑いが飛びかっておりました。

 

 ゲームで盛り上がったあとはみなさんお待ちかねのティータイム。

 今年は「イタリア栗のモンブラン」とあたたかいコーヒーでお茶をしました。

 ほとんどの方が「おいしい!」と余すことなく召し上がりました(*^_^*)ほっこり。

 

 

 最後には、12月にちなんで可愛いサンタとトナカイに扮した職員から素敵な曲のプレゼント。

 みなさんご存じの「ジングルベル」や「きよしこの夜」、「赤鼻のトナカイ」を一緒に歌い、会を締めくくりました。

 

 また、この機会に利用者のご家族をパーティにご招待しました。7家族の8名のご家族が来てくださり、一緒に年忘れ会を観覧したり、喫食していていただいたりと楽しく過ごしてくださいました。

 ご家族からは、「久しぶりに夫婦で過ごせて良かった」「1年ぶりの姉妹再会となり、楽しかった」「18年ぶりの再会で、容姿が変わりすぐにはわかってもらえなかった。入所前の経緯から悶々と過ごす日々であったが、ずっと手を握ってくれ、笑顔もみれて良かった。」息子さんは忙しくてなかなかこられないものの、お嫁さんが来てくださる等、それぞれの方が思い思いに一緒の時を過ごしていただけました。来年も開催予定です。家族の皆様のご参加お待ちしております。

 パーティ後の家族交流会では、日頃ゆっくりご家族とお話しする機会がないため、皆様の思いをお聞きでき、職員としても有意義な時間となりました。ご参加ありがとうございました。

 

老人ホームでは、2018年の大きな行事はこれで終わりとなります。

今年も残すところあと半月となりますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

(養護課 堀本・倉橋)


2018.12.17
このボタンを押すとページトップにスクロールします