本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

1月26日に事業団職員共済会の新年会を開催しました!

毎年恒例、施設を超えて交流の機会としている「事業団はひとつ」事業のイベントです。

今年は琵琶湖ホテルにて開催し、当日は雪も降りつつありましたが、合計74名もの職員とご家族が参加してくださりました!

 

 

催し物としてお楽しみ企画もいくつか用意し、

 

1つ目は、豪華賞品が当たる「名前でビンゴ」!

数字ではなく、職員の名前でビンゴカードを作成するため、皆さんテーブルを立って顔見知りの方も、初めましての方もお互いに自己紹介。

マスを埋めることをきっかけに、たくさんの方と歓談する様子があちこちで伺えました。

 

お待ちかねの景品紹介では、ディズニー or USJのペアチケット、黒毛和牛などに加え、

今年は特別に会長直々、会長賞も用意され、思わぬサプライズもありました!

豪華景品おめでとうございます!

自分で書いてもらった人の名前でビンゴになるとより一層うれしさが増しますね。

 

2つ目は「U.S.Aダンス」!

ダンスの得意な職員がリードしてみんなで楽しめるようにアレンジしてくれました。

そのおかげもあり、音楽につられて小さいお子さんも続々と舞台へ。

最初は座っていた人も気がつけばほぼ全員が立ち上がって、身振り手振りとにぎやかな雰囲気に。

最後の決めポーズもばっちり!

小さいこども達から、お酒を飲んだ大人達まで関係なくみんなでリズムにのって大いに盛り上がりました♪

 

普段は、違う施設で働いていてなかなか顔を合わす機会がない職員同士も施設や職種、年代を超えて名前の通り、「事業団はひとつ」ということを感じられる1日になりました!

来年も引き続き、事業団全体でたくさんの人が楽しめるひとときになればと思います。

 (法人事務局 土田)


2019.02.18
このボタンを押すとページトップにスクロールします