本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

2月26日(火)と27日(水)、午後から2人の講師をお迎えし、面接マナー講習会(3年生対象)および施術者のためのビジネスマナー研修会(全利用者対象)を実施しました。

 面接マナー講習会は、一昨年から開始し、就職活動を目前にした3年生にとっては大変有意義な実践方式の内容になっています。
 まず面接を受ける際の心構えや注意事項などを講義していただいた後、講師が面接官となり、模擬面接を行いました。
 面接室に入室するところから始まり、志望動機や自己PRなどの面接、そして退室するまでを本番さながらにロールプレイング形式で行い、すらすら応答できる方もいれば、しどろもどろになってしまう方もおり、事前準備の大切さを痛感されたことと思います。
 最後には、講師からそれぞれにフィードバックしていただき、本番の採用面接に活かされることと期待しています。

写真 ビジネスマナー研修風景

 施術者のためのビジネスマナー研修会は、信頼される施術者としておさえておくべき基本的なマナーを学ぶ目的で開催しています。
 今年で5回目の開催となり、この時期の恒例行事となっています。
 これまでの4回の研修会では、挨拶、お辞儀、ノック、話し方などの基本的な内容と履歴書の書き方や面接、さらにはクレーム対応のポイントなどを講義していただきましたが、今回は「信頼される施術者としての心構えとマナー」の講義に加え、「ハラスメントにかかわる基礎」についてもグループワークを交えてご講義いただきました。

 とても興味深い内容で、大変活発な話し合いや質疑応答が行われ、これから企業や治療院に就職する3年生や、臨床実習に臨む1,2年生だけでなく、教職員にとっても大変有意義な時間となりました。

 来年度の開催も予定しております。どんな内容になるか、楽しみにしていてくださいね。

(文責 川口)

 


2019.03.6
このボタンを押すとページトップにスクロールします