本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

5月9日(金)

 大型連休も終わり初夏の風も感じられる中、こども発達支援センターの新館で、今年度2回目の「遊びの広場」を開催しました。

 絵本や手遊びを親子で楽しんだ後は、大きなマットの上でふれあい遊びをしました。寝転がったり、ジャンプをしたり、職員も一緒にお子様とふれ合います。「公園に行っても母から離れない」というお子様が、職員とふれ合ううちに笑顔で職員と遊べるようになりました。遊びの後は、職員を交えて保護者同士の交流会も行いました。

 短い時間でしたが、お子様の新しい一面を発見したり、日々の関わり方を見直すよい機会になって頂けたかと思います。今後も地域の子育て支援に貢献できるよう、継続的に開催していきます。


2019.05.16
このボタンを押すとページトップにスクロールします