本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

きぐみでは、食育の取り組みとしてミニトマトの栽培を行いました。

 

5月に先生が買ってきた苗を、みんなでプランターに植えました。

それぞれスコップを持って、穴を掘って…

              

みんな手に土が付いてもへっちゃらで、とっても上手にプランターへ移すことができました。

 

この日からきぐみさんの毎日の日課に水やりが増えました。

毎日水やりをしながら、

「大きくなってきたね~」「お花が咲いている!」

「みどりのトマトができてるよ!」など

子どもたちもいろいろな発見しながら、トマトの成長を楽しんでいました。

 

そして、きぐみみんなで大切に育てたトマトがついに……

まっかなトマトに大変身!見つけたみんなは大喜び(^O^)

早速収穫してみよう!

    

 

実ったトマトは、みんなで調理員さんの所に持って行き、食べやすいサイズに切ってもらいました。

 

きぐみのみんなで育てたトマトさん、いっただきまーす!

「おいしいー!!」ともぐもぐ食べる子や苦手だけど口に入れてみる子、

自分で取ったトマトを見て喜ぶ子等、子どもさんによって様々でしたが、

“野菜を自分たちで育てて、食べる”という良い経験につながりました。

 

これからも毎日水やりを頑張って、たくさんのミニトマトを育てていこうね!!

 

きぐみ担任(丸本・鞠川)


2019.07.22
このボタンを押すとページトップにスクロールします