本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

ぴんくぐみのおあつまりの様子を紹介します。

 

ぴんくぐみのおあつまりは内容が盛りだくさん!

 

①絵本読み

ぴんくぐみの絵本読みはただ読み聞かせをするだけではなく、みんなに参加をしてもらっています。写真の「だるまさんが」の絵本を読んでいる場面では、みんな一緒にだるまさんと同じように身体を揺らしています♪

他にもこちょこちょの絵本や、触って楽しめる手作りの紙芝居などなど、、、大人と触れ合ったりやりとりをしながら、みんなで絵本を読んでいます!

 

②朝の歌&ご挨拶

歌が好きなお友達がいっぱいのぴんくぐみ。ピアノに合わせてみんなで手振りをして歌います。おはようのご挨拶をするときは、みんな先生の方を注目してくれることが増えました☆

 

③お名前呼び

ひとりひとり順番に歌に合わせてお名前を呼んでいます。お名前を呼ぶと、手をあげてくれたり、お口を「はーい」と開けて応えてくれたりと、みんなそれぞれの方法でお返事をしてくれています!

また、「1番にしたい!」と先生にアピールをしてくれるお友達や、お友達がお返事を上手に出来た時には拍手をして一緒に喜んでくれるお友だちもいます(^○^)

 

④季節の歌

季節ごとに歌を変えて歌っています。

7月は「うみのぼうけんたい」の歌!みんなで楽器を使って演奏しながら歌っています♪ 

 

⑤シール貼り

登園した日はお帳面にシールを貼っています。月ごとのシールの中から1枚を自分で選んで、お帳面にぺったん!「今日もすてっぷで遊んだよ」というしるしのシールが増え、シールいっぱいの素敵なお帳面になってきました♪

 

時間をかけてじっくり取り組んでいるおあつまり。いつも先生やお友達の様子にしっかり注目しながら、みんなで参加してくれています!

 

「今日は何のお話を読むんだろう?」というワクワク期待する気持ちや、お友だちがしていることを見て「僕も・私もしてみたい!」という気持ちなど、色んな気持ちを持って見てくれていることがいつも伝わってきます♪

 

そして様々な場面で、見ているだけじゃなくて、手を伸ばしてアピールをしたり、歌や流れを覚えて一緒に手振りして参加してくれるような意欲的な姿もどんどん増えてきました!

 

興味を持って見たり、「やってみたい」と思えたりするみんなの力はとっても素敵!これからも色んなことに興味を持って楽しく遊ぶ経験を一緒にしていこうね♡                     

                                    ( 担任 高井 南 )


2019.08.2
このボタンを押すとページトップにスクロールします