本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

今年の暑い夏、きらきら組は昨年より多く入ることができました。

「今日、プールに入りますか?」と、はりきって声を出したり、

手をあげたりして、お返事をしてくれる子どもたち。

また、プールに入る前は、嬉しそうな表情を見せてくれました。

 

 繰り返し入っていると、少し余裕も感じられて水面が揺れても、

身体を波に合わせてゆらゆらと揺られる事を楽しめたり、

浮具を使ってぷかぷか一人で浮いていたりできるようになりました。

                    

 

プール遊びだけではなく、絵の具遊びも楽しみました。

手型を取ったり、全身に絵の具を塗って紙をあてて人型をとる活動など、

絵の具の感触を全身で感じることができました。

 

暑い夏、きらきら組は色々な夏の活動を楽しむことが出来ました。

                                                                                              (担任: 浅井 中西)


2019.09.30
このボタンを押すとページトップにスクロールします