本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

9月15日(日)に桃山東小学校において京都市児童福祉施設児童育成事業推進協議会主催の「育リンピック」が行われました。
京都市内の児童養護施設と母子生活支援施設の小学生が健康増進と施設間の交流を深めるために行われています。
小豆つかみやANDY(段ボールを頭にのせてどこまで行けるか)、シューティングボールと自由参加のしっぽとり競争です。
小豆つかみは、お椀に入った小豆をお箸で一粒ずつつまみ、どれだけたくさん移動できたか競うものです。
小さな固い小豆をお箸でつかむのは大人でも難しく、正しい箸の持ち方をしなければ小豆をつかむことさえできません。
それぞれの競技に参加し、シューティングボールでは、2位に入賞しました。
入賞した人も、惜しくも入賞できなかった人もお疲れさまでした。






2019.09.17
このボタンを押すとページトップにスクロールします