本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

 2月26日(水)の午後、講師としてはらゆきこ先生をお迎えし、全利用者を対象に施術者のためのマナー講習会を開催しました。
写真1 マナー講習会の様子
 今年で6回目となるマナー講習会は、信頼される施術者としておさえておくべき基本的なマナーを学ぶ目的で開催しており、この時期の恒例行事となっています。

 これまでの5回の講習会では、挨拶、お辞儀、ノック、話し方などの基本的な内容と履歴書の書き方や面接、さらにはクレーム対応のポイントやハラスメントの基礎などを講義していただきました。

 今回は再度基本に立ち返り、第1印象の大切さや敬語などの言葉遣い、声かけのマナーについて学び、その後、具体的な場面でどのような声かけをすべきか、グループワークを交えてご講義いただきました。
写真2 グループワークの様子1

 大変興味深い内容で、グループワークでは利用者さんの活発な話し合いがあちらこちらで聞かれ、これから企業や治療院に就職する3年生や、臨床実習に臨む1,2年生だけでなく、教職員にとっても大変有意義な時間となりました。

写真3 グループワークの様子2
 来年度の開催も予定しております。次回はどんな内容になるか、楽しみにしていてくださいね。

(文責 川口)


2020.03.13
このボタンを押すとページトップにスクロールします