本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

10月18日(日)は、月に1度の卓球指導の日でした。
柔軟運動で身体をほぐして、その後、スポーツ推進員からラケットの握り方など丁寧に説明を受け実践。
卓球マシンから球出しがされ、相手コートに入れる練習です。待っている間は球拾いです。
初めての人も、ラケットの握り方から教えてもらい、みるみる上達します。
今年はコロナ禍のために大会もなくなり、さびしいかぎりでした。
来年こそ、大会が開催されることを願っています。


2020.10.21
このボタンを押すとページトップにスクロールします