本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

こども発達支援センター

2.診療所部門

診療部門担当医による診察の模様です

□小児科


運動発達、精神発達に遅れのあるお子様及び低年齢の発達障害に関わる相談、診療を行います。

□児童精神科


自閉症、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)等の発達障害についての相談、診療を行います。
(発達障害に特化した診療を行っています。)

□整形外科


背骨の変形や股関節脱臼の有無、姿勢の歪みや運動障害等についての相談、診療を行います。
また、補装具の作製、適合チェックを行います。

□その他


脳波検査、誘発電位検査、レントゲン検査等を行います。
心理判定員による発達、性格、神経心理検査や心理療法を行います。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が各種療法(リハビリテーション)を行います。
療法紹介のページへ
  • 診療科目

    小児科、児童精神科、整形外科
  • スタッフ

    医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、心理判定員、検査技師
  • 設備

    診察室、処置室、レントゲン室、検査室、心理判定室、理学療法室、作業療法室、言語聴覚療法室、待合室
  • ご利用について

    診療日程
    小児科、児童精神科:月~金
     
    整形外科:月、木
    休診日
    土曜日・日曜日、祝日、年末年始
    取扱保険
    国民健康保険・社会保険
    ご予約方法
    電話、もしくは来所にて受付をさせていただき、受診は完全予約制です。
  • お問合せ

    TEL:
    0774-64-6141 (平日)
    FAX:
    0774-64-6151
    E-mail:
    kodomo●ksj.or.jp
    ●を@マークにして送信してください。
    (担当:青山)

施設ガイド

TOPICS
  • 発達障害講演会2017

  • HP29年度遊びの広場

  • H29年度通園希望の方へ

  • 療育見学・相談申込用紙

新着情報
このボタンを押すとページトップにスクロールします