本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

京都府発達障害者支援センター


はばたき
あなたらしい笑顔のために
発達障害を有するご本人とそのご家族の方が地域で安心して生活できるように支援する府内の中核的拠点であり、6つの圏域支援センターと連携して相談支援や普及啓発を行っています。
当施設のスタッフとお客様が面談をしている様子です

施設ガイド

  • 事業内容
  • 圏域支援センター
  • リンク
京都府発達障害者支援センター「はばたき」は、京都府にお住まいの発達障害のある方とそのご家族が、地域の中で安心して、より豊かに生活できるよう支援するセンターです。 関係機関と連携しながら支援をおこなっていくとともに、地域の支援体制の充実を図っていきます。

【事業内容】


○ご本人、ご家族に対する支援
 相談(発達・生活・就労等)、助言・支援、心理判定、支援機関の紹介、情報提供等

○関係機関への支援
 発達障害者圏域支援センター、府保健所、障害者施設、ハローワーク等への助言・支援等

○研修・普及啓発
  • 発達障害に関する支援者の養成
  • 発達障害に関する適切な情報の普及・啓発
○発達障害とは
生まれもった発達上の個性(特性)があることで、日常生活に困難をきたしている状態をいいます。また、抱える困難、持っている能力や個性等もさまざまなため、その人の特性や状況に応じた理解と支援が必要です。 発達障害の代表的なものとして、自閉症スペクトラム障害(広汎性発達障害)、ADHD(注意欠如・多動性障害)、LD(学習障害)などがあげられます。(詳しくは、厚生労働省作成のリーフレット「発達障害の理解のために」をご覧ください。)
発達障害の理解のために
「発達障害の理解のために」
  • ご利用について

    【利用対象】


    京都府(京都市を除く)にお住まいの発達障害のあるご本人とそのご家族、および関係機関・施設な ど。 対象となる方の年齢は問いません。
    京都市在住の方は、「京都市発達障害者支援センター かがやき」をご利用ください。
    (住所:京都市上京区丸太町黒門東入る TEL:075-841-0375)
    ご本人、ご家族へ

    発達や生活、就労に関する相談、助言、情報提供を行います。場合によっては他の支援機関の紹介や心理検査なども実施します。
    1番
    まずはお住まいの地域の圏域支援センターへ電話でご相談ください。
    必要な支援機関の情報提供や、助言等をおこないます。
    2番
    相談の内容をお伺いし、必要に応じて来所相談の予約をおとりします。
    (来所相談は完全予約制、相談は無料です)
    3番
    事前質問票等を郵送しますので、必要な書類にご記入いただき、来所相談日までに返送をお願いします。
    4番
    来所相談日、お約束の時間にお越しください。
    ※相談で知り得た個人情報はすべて守秘されます。 診断や療育訓練、職業訓練はおこなっておりません。
    関係機関の皆様へ

    発達障害のある方の個別の対応を考える会議(ケース会議)等で、特性理解や支援方法について共に考え、助言・支援をおこないます。 また、発達障害についての研修や講演に、職員を講師として派遣します。発達障害のある人を支える支援者を要請するための研修等もおこないます。 ご希望の場合、まずはお電話でおたずねください。
    電話マーク
    相談電話番号:
    075-644-6565
    開設時間:
    月~金 9:00~17:00
    (電話相談は 9:00~12:00、13:00~16:00)
    ※祝祭日、12月29日から1月3日までを除く。

アクセス・お問合せ

所在地


〒612-8416
京都市伏見区竹田流池町120 京都府精神保健福祉総合センター内

お問合せ


TEL:
075-644-6565
FAX:
075-644-6567
京都府発達障害者支援センターはばたき事務所の外観写真です
はばたき開設:平成19年10月29日
実施主体:京都府
運営:社会福祉法人 京都府社会福祉事業団
このボタンを押すとページトップにスクロールします