むらさき組では6月から絵の具遊びや色水遊びなどの感触遊びを始め、

7月からは水遊びにも取り組み、少しずつ大きなプール遊びにつなげてきました。

 

そして8月からは大きなプールデビュー!

プール遊びでは、存分に身体を動かすことで、バランス力を高めたり、

「できた」、「もっとやりたい」という気持ちを感じたり、

伝えたりする経験を積み重ねることを大切にしてきました。

 

この日は天気も気温も良く、絶好のプール日和!

初めての大きなプールにわくわく楽しそうな子どもさんもいれば、

今までのプールのサイズとの違いにびっくりする子どもさんもいました。

 

 

まずはみんなでリズム遊びからスタート!

かもつれっしゃの歌に合わせてお母さんと一緒に走ります♪

顔に水がかかるほど元気いっぱいに走っていました!

 

 

次はお馬さんになってぽっくりぽっくりお散歩♪

腕でしっかりと身体を支えながらトンネルを通ります。


 

最後はみんなでプールの反対側にいるお母さんの元へ、よーいどんっ!!!

「おかあさーん」と呼びながら、こけないように頑張って走ります。

 

 

 

お母さんの所へ無事に到着し、嬉しそうな子どもたちです(^O^)


 

 

夏ならではの遊びを楽しんだ子どもたち♪

バランス力も高まり、「もっとやりたい」という思いがたくさん膨らみ、

身も心もひとまわり大きくなったむらさき組さん!!

プールあそびでつけた力をこれからの活動の中でたくさん見せてね☆

 

むらさき組担任(丸本・遠藤)

施設からのお知らせトップに戻る