きみどり組の活動の様子をご紹介します☆

写真では、大根の絵が描いてある絵本を読んでいます。「やさいさん」というしかけ絵本で、すてっぷセンターでよく読まれている、人気の絵本です♪

大根をはじめ、色々な野菜が登場し、畑で「スポーン!」と収穫していくお話です。「くだものさん」という、果物がポロリと落ちてくるお話のシリーズもあります(^^)

最初は葉っぱしか見えません。「これはなんの野菜かな?」と聞くと、子どもたちは口々に思った野菜の名前をあげます。

普段の食事でも出てくるような、身近なお野菜のイメージが膨らんでいきます♪

また別の日の絵本の時間の様子です。今度はカレーを作っているライオンさんのお話です♪

どんなお野菜が出てくるかな?

「お肉!」と元気よく声をあげたお友だちもいました(^^)

絵本でお野菜のイメージを膨らませたら、新聞をまるめて野菜を作ってみよう!

色紙を新聞に重ねて貼って、玉ねぎや人参の完成!四角い箱のお鍋に入れます(^^)

この後、カレールーに見立てた茶色い紙を破って入れて、カレーをグツグツ煮込みました♪

一人一人お鍋を順番に回して、お玉でグルグル混ぜて・・・・・・

お友だちにも、上手にお鍋を「どうぞ」「順番ね」ができました。

色々な絵本と遊びで、イメージを膨らませて遊ぶきみどり組さんでした♪

 

きみどり組担任(西村・水落・南)

 

施設からのお知らせトップに戻る