12月7日~11日に親子通園クラスのクリスマス会を実施しました。

今年度は感染予防対策もあり、他クラスとの交流が中々出来ておらず寂しい思いをしていました。

久しぶりの交流(合同行事)ということもあり、集う人数を減らしたり、実施時間の工夫等の感染対策を十分に検討しました。密集を避けながらのクリスマス会となりましたが、サンタさんと一緒に他クラスのお友だち(福祉型、医療型、重心クラス)との交流を楽しむことが出来ました。

 

各回のクリスマス会の様子を少し紹介します♪

★鈴の音が聞こえてきて…みんなのクリスマス会にサンタさんがやってきました!

サンタさんに喜んで近づいていくお友だちや、サンタさんにドキドキするお友だち。サンタさんとの距離が近づくとお母さんにしがみついているお友だちもいましたよ。

★サンタさんの持ってきてくれたそり(台車)に乗って、ツリーやケーキに飾りをつけに行きました。サンタさんにそりを引いてもらって嬉しそうなお友だちでした。

★サンタさんに持ってきてもらった大型絵本をみんなで見ながら絵本の真似っこをして遊びましたよ。

★サンタさんが持ってきてくれた楽器から使いたいものを選んで、サンタさんと一緒にみんなでジングルベルのお歌などで楽器遊びをしましたよ。

 

いつもと違う雰囲気にドキドキするお友だちもいましたが、サンタさんや他クラスのお友だちや保護者の方や先生と一緒に遊んで楽しかったね!

また、廊下ですれ違ったりお顔を合わせた際に「クリスマス会で一緒に遊んだね」等交流をしていただくきっかけに今回の行事がなれば幸いです。

保育士:高井 井上

ブログトップに戻る