3月になり、“みんなと一つの物を作って遊ぼう!”ということをねらって、3日間に分けて、絵の具や花紙・キラキラシールを使って、あお組オリジナルのバスを作りました。そして、後日にみんなと作ったバスをみんなと一緒に遊びました。

 

1日目と2日目は、担任が事前に段ボールに白い模造紙を貼って、黒のクレヨンで窓やライトの枠を描いて用意しておき、保育室に持って行くと、子どもたちは中を覗いたり、中に入ってみたりして興味津々👀✨

 

担任が「これなーんだ?」と聞いてみると

「バス!!」と答えてくれました🎵

 

真っ白なバスに色を塗ろう!ということで、赤色・青色・黄色の絵の具の中から子どもたちに好きな色を選んでもらいました。

筆や手足を使って塗ったり、2色を混ぜて新しい色を作ったりして絵の具を塗ることに熱中🔥

絵の具遊びを楽しめるようになったことも成長ですね😊

そして、カラフルなバスに変身しましたよ❕

 

 

 

3日目は紙遊びの後半に花紙とキラキラシールを使ってバスの飾り付けをしました。

花紙を丸めて貼ったり、折り目をつけてリボンの形にしたりして、可愛らしい飾りを作っているお友だちもいましたよ。

キラキラシールは小さくて、指先をよーく見て自分でシールを剥がして貼っていました。細かい指の動きもできるようになったね😊

 

 

そして、ステキなバスが完成⭐

「一緒に乗ろう」「乗せて」とお友だちに声をかけて二人一組で乗りました。

みんなと一緒に歌に合わせて出発進行✊

すれ違う時は照れながらも嬉しそうな表情が見られました。

 

この日以外にも、ボールプール遊びでは、ボールの上をバスが走り、お友だちと一緒に乗ったり、勢いよく回転したりと色々な遊びの中でみんなと作ったバスで遊び、楽しみました✨

 

お母さんやお友だち、担任とバス作りやバス遊びをして、楽しい時間を過ごすことができましたね🎵

 

 

あお組では、この1年を通してお友だちに興味を持てるようになり、お友だちと一緒に遊ぶことが増えました🌸

みんなと「一緒にしたい」と伝えてくれる子やみんなと手を繋いでする遊びがしたいと言ってくれる子もいて、お母さんやお友だち、担任と一緒に遊ぶことが楽しくて、繰り返し遊ぶことがよくありましたね。

お友だちと一緒に一つの物を作り、遊べるようになったことに成長を感じます🌱✨

 

1年間はあっという間でしたが、あお組のお友だちと一緒に遊んで、たくさん笑い、汗をかくほどたくさん走り、一人で出来るようになった事が増えた等とステキな思い出がたくさんできましたね❕

 

4月からは、新しいクラスや新しい場所でも、新しいお友だちと一緒に遊んで楽しく過ごしてね❕

元気いっぱいのあお組のみんなを応援しています🏁

 

 

 

あお組担任 奥村・西村

ブログトップに戻る