ふじ組では、2月から毎週、遊べるおもちゃの制作遊びに取り組みました。

3月25日のふじ組最終日にお楽しみ会として、みんなに人気があった遊べるおもちゃや、作った当日は時間がなくて遊びきれなかったおもちゃを集めてコーナー遊びをしました♪

普段はお母さん・お父さんは部屋の外から見て貰っているのですが、コーナー遊びではみんなが作ったおもちゃを保護者の方とも楽しんでもらいたくて一緒に活動をしました。

コマ・ころころ転がるおもちゃ・ひっぱるとぶるぶるするおもちゃの3つのコーナーでスタンプラリーをしましたよ!

 

最後は、前の週にみんながお絵描きやキラキラなテープ貼りをしてくれたカラービニールのパラバルーンで遊びました。

制作の時、それぞれが一生懸命お絵描きしたり、集中してキラキラテープを貼ったりして作り上げた1枚1枚です🎈

ふわふわと揺れるのをみて楽しんだり、「これぼくの!」と自分が作ったところを見つけたり、一緒にパラバルーンを動かしてみたり……✨

お母さんたちも一緒に中に入ったり、揺らして貰って、「これうちの子のだ」と見つけていただけました。

 

活動の最後は、スタンプラリーの裏に大きな頑張ったねシールを貼って、一人一人、一年間頑張りましたのメダルとして渡しました🎀

みんなの前に出たり、何かを受け取ったり、首に掛けたり、それぞれ苦手なことがあったはずが、

全員「イヤ」「行かない」とはならず、前に出てきて受け入れたことが、みんなお兄さんお姉さんになったんだなと感じた瞬間でした🤗

 

始まったばかりの頃は、それぞれ不安がいっぱいで、自信が持てなかったり、みんなと一緒に遊ぶことに慣れていなかったふじ組のお友だち。

繰り返し、みんなとダイナミックに身体を動かして遊んだり、色々な遊びに何度も取り組む中で、段々「できた!」「楽しいな」と感じられることが増えたり、「大丈夫。みんなと一緒にやってみよう」と挑戦できることが増えたね。

机上の活動も正直苦手だな~というお友達が多かったのですが、「どんな風に描いてもいいんだ!」「この遊び方ならできる!」と発見できたことや、「この素材は好き!」と一つひとつ、良いと思えるところを発見してくれましたね✨

 

これから小学校へ行ったり、年中・年長になって新しい環境で頑張る中でも、

みんなのペースで、一つ一つ「楽しいな」「好きだな」と思えることを見つけていってね😊🍀

一年間、ありがとうございました。

ふじ組担任(下村・浅井・高井・鞠川)

 

 

施設からのお知らせトップに戻る