「そつえんおめでとう!」

先日、保育の中で卒園式を行いました🌸

緊張しながらも、園での卒園式の練習が垣間見えるような素敵な姿でした!

 

 

次は、子どもたちからお母さん・お父さんへのプレゼント☆

細かく切った折り紙をくるくる巻いて作った🌹花束🌹を渡しました。

 

「たくさん作りたいから、小さいのをたくさん作る!」「お母さんとお父さんに作る!」等子どもたちなりに、あげたい人を思い描きながら作ってくれていましたよ。

(作っている写真がなくて残念です。。。)

照れながら渡していた子どもたちですが、保護者の方が受け取ってくれた時の喜ぶ顔や「ありがとう!」という言葉を聞いて、子どもたちも笑顔いっぱい💓

相手が喜んでくれた時の嬉しい気持ち、しっかり感じてくれていていましたよ~✨

 

 

1年が過ぎて振り返ると、身体も心も大きくなったな~と感じます。

最初は、大人に向けての発信が多かったですが、友だちへの興味や関わりたい気持ちが膨らみ、その一方で関わりたいが故にうまく行かないということも。。。それでも、子ども同士の会話が増えたり、ゆずってあげたりと、相手を気にする様子が増えてきましたね👬!

気持ちが盛り上がると、行動が抑えられないことはまだありますが、“話を聞く・すべきことをする”等、やらなければならないことを自分から取り組める姿も増えました!😊

 

 

もも組は、就学に向けた年長の1年間のクラスでした。

そのため、卒園を迎えて、“送り出す喜び”だけでなく、

“ここからまた頑張ろう✊✨”

そんな気持ちを感じています。

 

学校に期待感を感じる子どもたちが、楽しみながら学校に通えるように・・・

保護者の方が安心して学校に送り出せるように・・・

私たちも寄り添いながら、力になっていきたいと思います🙌🙌

 

 

1年間ありがとうございました!

そしてまた、よろしくおねがいします😊

 

担任:西村、中西

ブログトップに戻る