きぐみでは、7月に感触遊びとしてゼリービーンズやえのぐで遊びました。

様々な道具を使ったり、様々な感触を経験することをねらいに、取り組みました。

 

ゼリービーンズは、水で膨らむぷにっとしたボールです。

手で触ったり、スプーンで掬って容器を移し替えたり、ペットボトルに入れたりして、色やきらきらとする見た目・感触等を楽しみました♪

 

なかなかうまく摘まめなかったり、つるんとスプーンや容器から零れるボールに少し苦戦しながらも、楽しんで遊ぶことができました😊

 

えのぐ遊びでは道具を使う場面と感触に触れてみる機会を作って遊びました。

花火をイメージして、ストローの先を切って拡げたものでスタンプをしたり、えのぐを付けたビー玉を転がして描いたり、ローラーを使ったり、と初めて経験する遊び方にも挑戦してみました♪

 

えのぐを直接触る場面では、べっとりとしたえのぐの感触にびっくりしたお友だちもいましたが、えのぐの感触がとっても楽しくて手形の花火ができあがるお友だちもいましたよ😊

 

8月は水遊びやプール遊びでたくさん水に触れて遊ぶ機会を作りたいと思っています。

様々な楽しい夏の遊びが経験できますように🌞

担任(下村・鞠川)

施設からのお知らせトップに戻る