当院のOT・STで『SDSA(脳卒中ドライバーのスクリーニング評価)』の勉強会をしました。

職員同士で検査をしましたが、自家用車で通勤している職員の結果は如何に…?

(被検者の職員はドキドキです。笑)

 

地域での生活を支える大切な能力である『運転』についてはもちろん、ADL・IADLの評価・介入をしっかり行うことが、「地域から信頼され、地域に開かれた施設」を目指す当院の使命の一つと考え、これからも職員各自が研鑽に励みます!

施設からのお知らせトップに戻る