11月5日(金)に、地域の皆様へ日ごろの感謝をこめて、あんま奉仕を開催しました。初めてお越しいただく方や、毎年お越しいただいている常連の方など、多くの方々に応募いただき、多くの方々が楽しみにしてくださっている事を実感しました。

 

写真1 所長あいさつ

 

昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策として、ベッドとベッドの間隔を空けたり、各部屋の換気、施術中のマスク着用、来所時の検温と手指の消毒を実施しての開催となりました。

 

写真2 受付の様子

 

1年生たちは初めての患者さんの施術に最初不安があったようですが、練習の成果を発揮し、患者さんに喜んで帰ってもらうことができました。

 

2年生、3年生も、普段の臨床実習とは施術時間が短く、短時間で効果を出すためにどこを重点的に施術すればよいかを勉強する良い機会になったと思います。

 

写真3 施術の様子1

 

視力センターでは「あんま臨床実習」「はり臨床実習」でも新型コロナウイルス感染症対策として、来所時の検温、手指の消毒、臨床室の換気、施術中のマスク着用、施術後のベッド消毒を行っています。

 

センターに来られる際は検温やマスクの着用などでご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

写真4 施術の様子2

 

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。(天下)

施設からのお知らせトップに戻る