当院では、優れた医療従事者の育成に貢献するための一環として、各リハ職養成施設からの実習生を受け入れています。

 

学生の臨床実習指導を行うにあたり、指導者としての要件とされている「臨床実習指導者講習会」を受講した作業療法士の植田主任から、伝達講習が行われました。

 

講習会の資料には、今後の臨床実習の質を担保していく上で重要な内容が含まれており、非常に勉強になりました。指導する側にとっても自己研鑽の機会になりますし、これからの未来を担っていく作業療法士さん達にとって有意義な実習となるよう、各職種で力を合わせてバックアップしていきたいと思います♪

施設からのお知らせトップに戻る