だいだい組で大切にしたいことは、

”自分でやってみる” ”自分から助けを求める”

ということです🌱

だいだい組は、並行通園2年目クラスで、他のクラスに比べて在籍人数が少し多めになります。園生活を1年経験してきているので、前年度よりも多い人数の中で自分の思いを伝えたり、活動に参加したりすることをねらいとしています。

まだまだ大人に甘えたい気持ちもありますが、少しずつ”自分でやってみる”場面を増やしていきながら取り組んでいきたいです。

そして、難しい・うまくいかないと感じた時に「手伝って!」と”自分から助けを求める”力もつけていってほしいと考えています。

それぞれのペースを大切にしつつ、集団に合わせながら取り組めるように、この一年取り組んでいきたいと思います🌟

 

 

最近のだいだい組さん、、、

”街づくり”をテーマに毎回少しずつ製作を行っています。

 

初回は、一人一人の”クルマ🚙”を作りました。

お絵かきをしたり、窓やライトを貼ったりして、個性あふれるクルマが完成。

 

 

次は、車に乗せる人👫

毛糸を使って洋服を着せ、お顔を書いたり貼ったりしました。

人が乗ると、一気に雰囲気が出てきますよね~🎵

 

そして、標識や信号機🚥

色塗りをメインに子どもたちが自分で考えながら描いてくれました。

標識は、大人が思っている以上に実際の色をみんなが知っていて、リアルな標識が出来上がりましたよ!

さあ次は何を作るのかな。。。♡

どんな街になるのか、楽しみです☺

1年間よろしくお願いします!!

 

担任:高井・奥村・鞠川・西村

施設からのお知らせトップに戻る