今年の夏は、むらさき組のみんなでミニトマトとピーマンを育てました🌞

 

5月頃、プランターに苗植えをしました🌱

 

 

小さなスコップですが、みんな一生懸命にプランターに土を入れてくれていましたよ!

 

5~6月は園庭遊びから帰ってきた時や、降園時にみんなでジョウロで水をあげて、成長の様子を観察…👀

「おおきくなってね!」と子どもたちと一緒に声をかけながら、成長を楽しみにしていました😊

 

6月下旬ごろから緑色のミニトマトが膨らんできて…。

 

赤色のトマトを発見🌟

 

 

たくさんの赤色のミニトマトができてきて、クラスのみんなと収穫しました🍅

収穫時は、初めてミニトマトを触るお友だち、ドキドキしているお友だち、興味津々で早く採りたいお友だち等、様々な姿を見せてくれたむらさき組です。

 

収穫したミニトマトをたくさん持って、調理室まで届けに行きました。給食時に食べやすいようにしてもらうために、調理員さんに「おねがいします」という思いを込めて渡しました✨

 

 

初めて収穫したり、初めて調理室に行ったりと初めての出来事が多く、緊張している様子が見られました😊

 

そして、給食時に調理員さんに美味しくしていただいたミニトマトをみんなで食べました🍴

みんなで育てたミニトマトはとっても美味しかったです😋

調理員さんありがとうございました💕

 

その後も、たくさんミニトマトが成長し、頻繁に収穫をすることが出来ました。ピーマンも大きく成長し、採った時の手応えを感じやすかったと思います!

 

また、ピーマンは収穫してお家で食べていただいたり、絵の具遊びの活動でスタンプにして遊んだりしました!

普段の絵の具遊びに出てくる筆ではないことに戸惑うお友だちがいましたが、みんなピーマンを持つことができ、スタンプにして色や形が出ることを楽しむことが出来ました🎨

 

 

収穫が始まった時期は、葉っぱの中に手を入れてミニトマトやピーマンを採ることにドキドキしていたけれども、回数を重ねると手を伸ばして触ることや採ることができました👏

むらさき組のみんな、頑張りましたね🌟

菜園活動の中で様々な経験ができ、子どもたちの成長も見ることができました🥰

 

9月で前期を終えますが、10月からの後期でも色んな活動をする中で、みんなの色んな姿を見れることが楽しみです💛

 

むらさき組 奥村 鞠川

施設からのお知らせトップに戻る