もも組の活動をご紹介します!

最近、もも組では、電車ごっこを繰り返し行っています。みんなの知っている身近なものを題材にすることで、活動意欲を引き出せたらと思い、”電車”をテーマにしました!!

初回には、牛乳パックを使って、手持ちサイズの電車の制作を行い、みんなの電車のイメージが膨らむようにしました。次に、大きな段ボールを使い自分達が電車になりきり線路の上を走りました😊♪貨物列車♪のお歌に合わせて線路の上を何周もしましたよ!初めての時は、一人1つずつの電車に乗っていましたが、活動を繰り返していくうちに、お友達と一緒に1つの電車に乗ったり、段ボール同士をくっつけて連結させたりする姿が見られました。

9月中旬には大きな段ボールの電車に絵の具で色塗りをしました。

筆を使い、赤、黄、青、緑の4色を塗りました。

じっくりと色を塗ったり、走りながら線を描いたり…!!

色を混ぜているお友達もいて、「オレンジ色になったね」「黄緑になったね」と言いながら楽しむことができました。
みんな、段ボールの全面に色が付くように最後まで取り組んでいましたよ!カラフルな電車が完成!

 

初めての遊びや慣れない遊びではドキドキしたり、遊び方が分からず活動に気持ちが向きにくくなるもも組さん。電車ごっこの設定は変えずに活動内容を少しずつ変えていく中で、初めてだった遊びが”前と似ている・知っている・わかる”遊びになり、遊びに対しての自信が持てるようになったのではないかなと感じています!また、はじめはそれぞれが個々に遊んでいましたが、回数を重ね”お友だちと一緒にしたい”という気持ちが芽生えてきたと思います。

 

今後の活動でも、同じ遊びや似た遊びを繰り返し、”知っている・わかる”遊びを増やしていき、”もっとしたい!・お友だちと一緒にしたい”という気持ちを育んでいければいいなと思います。

もも組 西村、柿内、樋口

施設からのお知らせトップに戻る