1月、習字の筆と墨汁を使って書初めをしました。

慣れない筆を握り、少しずつ墨汁をつけてから半紙に書いてみると、思ったよりもしっかりと黒くて太い線が紙に出て、子ども達も「おぉ~」と声が出るくらいびっくりしていました。書くうちに楽しくなってきた子ども達。何度も半紙の上で筆を動かして元気いっぱいの書初めが出来上がりました。

何枚も半紙を使って、書く事を楽しんでいましたよ。

2月では節分とバレンタイン製作を楽しみました。

節分では鬼のお面を作りました。目や角等どこに貼ればいいのかと場所を確認しながら自分で貼る事を楽しみ、バレンタインでは、“ハートの部分に飾り付けをしよう”と貼って飾る事や、お絵かきをして可愛いバレンタインの飾りが出来ました。

 

糊付けやシール貼り、お絵かきなど、自分で作る事が楽しくなってきてるみどり組の子ども達。出来上がった作品を見て、「先生見て」と嬉しそうに指差しを知らせてくれていました。

これからも、季節を感じられる製作物を、一緒に作っていきたいと思っています。

担当 浅井・柿内

施設からのお知らせトップに戻る