救護課では、利用者の方の自立支援の一環として、疑似就労をおこなっています。訓練への参加を通じて、各利用者の自立度の向上を目指し、地域移行の可能性をさぐることを目的としています。

今回は5月9日から2週間、役割を決めて、お部屋や食堂の掃除や窓拭きをしていただきました。

ブログ用①

みなさん集中して活動されていました。

普段なかなか掃除しないような窓のサッシなど、隅々まで掃除してくださり、寮内はピッカピカ!

きれいになって、とってもきもちいいです♪  

参加されていない利用者の方も、きれいになってるとよろこんでおられました^^

 

(救護:坂谷内★荻野)

施設からのお知らせトップに戻る