桃山学園では5月16日の土曜日に“こどもまつり”を開催致しました。今年は、桃山学園でお世話になっている、ヤッさん一座のはるるさん、ダッシュさんに紙芝居を披露して頂きました。

ヤッさん一座のはるるさんとダッシュさんは清水寺や国際マンガミュージアム等で、紙芝居を披露されており、児童養護施設も訪問されております。

 

クイズの様子

(クイズの様子)

 

当日、地域の子ども達や保護者の方々、学校の先生方や学園の子ども達35名が集まりました。始めは様子を伺うように、遠目で紙芝居をみていた子ども達も、ダッシュさんの出されるクイズに答えようと前に前にと集まり、手を上げ元気に答えていました。紙芝居が終わると、子どもも大人も一緒になり、水飴を食べ、型抜きをして大いに楽しむことが出来ました。

今後も、地域の子ども達はもちろんのこと、地域にお住まいの皆様と関わることのできる行事を企画していきたいと考えております。

 

水飴を配るダッシュさん

(水飴を配るダッシュさん)

 

                              桃山学園養護第二課 玉田指導員

施設からのお知らせトップに戻る