本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

 5月8日、はり科、あん摩科の3年生5名が、所外あん摩臨床実習としてライトハウス朱雀(特別養護老人ホーム)にお伺いしました。
写真1 ライトハウス朱雀に到着しました!

 施設を利用されている方15名にあん摩の施術をさせていただきました。介護施設での実習であり、施術時にはベッドの柵や体位の変換など、むずかしい部分もありましたが、それぞれが工夫をして施術を行うことで、普段の臨床とは違った経験をすることができたようでした。

 また、利用されている方をただ施術するだけでなく、お話をすることも施術者として大切なスキルであるため、会話という点でも、しっかりと研鑽できたようでした。

写真2 居室内での施術の様子 3年生は臨床だけでなく国家試験の受験も控えている最終学年のため、ここでの経験をしっかり吸収して、将来活躍されることを願っています。

 ライトハウス朱雀の職員、施術させていただいた皆様、大変お世話になりました。

(矢野)


2019.05.22
このボタンを押すとページトップにスクロールします