本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

暑さも過ぎて涼しく過ごしやすい気候になってきましたね。すてっぷに来るおともだちや保護者の方も長袖のお洋服に衣替えし始めていて、季節が変わってきたことを実感しています。

 

9月末でぴんく組の前期の活動が終了しました。

たくさんの活動をしたのですが、その中でも前期のぴんく組では、身体を動かす遊びにたくさん取り組みました◎

今回はその一部を紹介しようと思います。

 

 

 

まずは…サーキット!

お部屋の中に色々な設定があり、その中を周りながら色んな身体の使い方を経験する遊びです。

斜面を滑り降りたり、でこぼこ道を進んだり、高いところに登ったり…etc.

「少し怖いな」と思っていても、みんなが楽しそうにしている様子を見ることで、ちょっと気になって「やってみようかなあ」と頑張る素敵な姿も見られました◎

お部屋の中を行ったり来たり。たくさん身体を動かして遊んでいます。

 

 

 

 ここで質問です! 暑い夏にしたい遊びと言えば……?

答えは…… そう!水遊び!!!

プールに初めて入るおともだちもいてドキドキ…

けれども、お母さんや先生と一緒に挑戦できました。

プールにどぼんと浸かって、普段とは少し違う感覚の中で身体を動かしたり…

おもちゃを使って水で遊んだり…

みんなそれぞれの参加の仕方で、水遊びをして夏を楽しみました☆

 

 

最後は…エアートランポリン!

空気で膨らまして使う、みんなで乗れる大きなトランポリンです。

ぴんく組では空気を入れて膨らますところから始めています。

まずは、ぺちゃんこの状態のエアートランポリンにお母さんと一緒に乗って、

空気入れのスイッチオン☆

すると、トランポリンが膨らみ始めて…ぐらぐらぐらぐら揺れ始めます。

ぐらぐらしている上でお母さんと一緒に頑張ってバランスをとるのですが…

実はこの揺れ、大人もバランスをとるのが難しいほどの揺れなんです。

なので、大人も必死になってわいわい声を出しながら楽しんでいます。

空気が入ってトランポリンが完成すれば、そこからは自由に動き回ったり、歌にあわせて大人と一緒に跳ねたり、いっぱい身体を動かしました。

大人まで汗をかくほど楽しめる、楽しい遊びです♪

 

 

 

ぴんく組の活動の一部を紹介しましたが、いかがでしたか??

これからも色々な活動を通してみんなの成長を見守っていきたいと思っています。

 

後期はどんな遊びをするのかな??

また後期もみんなで一緒に楽しく遊びましょう☆

 

                                         担任:立山・高井


2018.10.24
このボタンを押すとページトップにスクロールします