本文へジャンプ

slide menu button

ここから本文です

 

あっとゆう間に前期が終わり、後期が始まりました!

気付けば、今年も残り2ヶ月!

これから体調を崩しやすい時期になりますが、

元気に一日一日を過ごしていきたいですね!

 

 

みどり組では、先日マット遊びを行いました。

そのマットを”お豆腐マット”と、保育の中では呼んでいます。笑

なぜならお豆腐のように柔らかくて白いから。笑笑

 

 

そのお豆腐マットとピンクの板(こちらにも堅めのマットがついています)を

斜面になるように設置し、

その上を寝返りでゴロゴロ転がってみたり、

四つ這いや立位で登ってみたり。。。♪

 

普段動き回っている安定した床とは違い、

マットの上で動くと自分の体重で沈み込んだり、傾いたり、ぐらぐら揺れたりします。

整地で行えていることも足場が変わると、

ただ立ち上がるだけでもいつもより力が必要だったり、

バランスを保たなければならなかったりといつもより身体を使う必要があります。

それを楽しみながら取り組むことができていました!

 

 

バランスを崩すことが楽しくて転げてみたり、

お母さんたちにマットの上に”ドシッ”とおろしてもらったり、

全身でマットの感触を感じながらダイナミックに遊ぶことができ、

子どもたちも笑顔で「もういっかい」と繰り返し遊んでくれていましたよ!

 

ご家庭でお布団の上で遊んだりされている方もおられるのではないかと思います。

楽しく、そして身体をしっかり使える遊びとしていい遊びだと思うので、

平面のお布団の上で転がってみたり等お家でもぜひやってみてくださいね。

 

担任:西村・内野宮   

 


2019.11.14
このボタンを押すとページトップにスクロールします