京都府社会福祉事業団では職員間の情報共有や外部への情報発信のツールとして機関紙「ふれあい」を年4回発行しています。

 

 紙面の内容としては、法人全体の動きや、各施設の取組み等の紹介の他、職員のプライベートな一面などを掲載しています。

 

 種別も異なる法人内の職員同士の取組みや日頃関わりのない職員に関する情報を目にすることで、職員間のコミュニケーションを図る手段としての効果を期待しています。

 

 今回、第72号より増刷し、日頃からお世話になっております各団体様へも配布させていただき、当事業団のことをより知っていただけるよう、施設紹介のページを新たに設ける等、バージョンアップして情報発信しています。

 

 

ふれあいの表紙

 

 

 

 

 

 

 

 (法人事務局 若山)

 

施設からのお知らせトップに戻る