むらさき組の8月の製作活動の様子を紹介します😊

一人一つのオリジナルでカラフルなお魚を作りました❕

 

まずは、水色、ピンク、黄色等のいろんな色の花紙から好きな色を選び、一枚一枚丸めて袋の中に入れていきます。

丸める動作や袋の中に入れる動作をそれぞれお母さんと一緒にやってみます。

花紙をたくさん袋に入れたいお友だちや小さく丸めていろんな色を入れるお友だちがいましたよ❕

 

 

次は、お母さんに袋を閉じてもらい、お魚の形ができあがり✨

最後に目を二つ貼ったら素敵なお魚が完成👏

 

さて、どんなお魚になったかな...👀❔

 

 

 

みんなが作ったお魚を海の世界にペタッと貼ると...

 

 

とっても楽しそうでかわいい海の世界が出来上がりましたよ💛

 

 

お母さんと一緒に作ったお魚たちはいきいきと元気よく泳いでいるように見えますね😄

 

むらさき組のお友だちも今年の夏は水遊びやプールに入って元気よく遊びました🌞

初めての感触や遊びにドキドキするお友だちやお友だちの遊ぶ姿を見てやってみようとするお友だちもいましたよ。

そして、お友だちのことをよく見たり、関わってみようとしたりとお友だちへの関心も増えてきました🌱

 

前期を通して、様々な感触や遊びを楽しめるようになってきましたね❕

後期は、涼しくなって園庭や散歩等、戸外遊びで身体を思いっきり動かして遊びたいと思います💨

 

 

むらさき組担任 奥村 立山

施設からのお知らせトップに戻る