佛教大学理学療法学科の得丸敬三准教授にお越しいただき、「非特異的腰痛に対する評価と運動療法」についての院内勉強会をして頂きました。

 

人生で一度は経験する腰痛の8割は手術適応のない非特異的腰痛であるといわれています。

今回はそういった腰痛に関する解剖学や姿勢の見方、治療方法などを教えてもらいました。

最後の質疑応答では、当院副院長の中村先生も加わってミニ症例検討のような形となり、

とても有意義な時間となりました。

 

次回は頸部に関する勉強会をして下さる予定だそうで、今から楽しみです!

施設からのお知らせトップに戻る