6月の歯科健診に続き、今回はこども発達支援センターに通園されている子どもさんの保護者の方に、ブラッシング指導の講演を行いました。

 

密を避けるため、10月14日(金)と19日(水)の2回に分けて開催、乳幼児の歯の健康、歯磨きや歯科衛生用品の適切な使用方法などの話を実技も交えながら行いました。参加された保護者の方からも様々な質問が出されるなど、活気のある元気な講演会になりました。

 

参加された保護者の方々の意見や質問などについては、今後の歯科治療や衛生指導にも生かしていきたいと思います。企画していただいたこども発達支援センターの職員の方々にもお世話になりました。

施設からのお知らせトップに戻る